TRUENAVI

野村総研のネットリサーチ&トータルマーケティングサービス

インターネットリサーチ truenavi research 販売プラットフォーム markettranlator 高精度予測システム truenavi ak2

サービス内容

「ネットリサーチの有効活用法」セミナーを開催!

マーケティング部門や企画部門、広報・IR部門など、ネットリサーチを活用されている方々を対象とした「ネットリサーチの有効活用法」セミナーを不定期に開催しております。

今後のセミナー開催情報をメールで配信いたしますので、配信をご希望の方は、
お問い合わせフォームにてお申し込み下さい。
多くの皆様のご参加をお待ちしております!

セミナー開催情報のメール配信をご希望の方はこちらから

以前開催したセミナーの内容は、こちらをご覧ください。

2011年12月1日開催セミナー
実践的なエリアマーケティング(金融編)
  • 1.エリアマーケティングの新たな切り口
  • 2.独自のエリアマーケットデータの構築と活用(町丁目単位)
  • 3.実践的な活用案のご紹介
  • 4.BI・GISツールを用いた分析プラットフォーム(デモ)のご紹介
  • 5.分析プラットフォームのご紹介

講師:野村総合研究所 IT事業推進部 上級コンサルタント 武井 博一

2011年1月27日開催セミナー
テクノロジー変化による「拡」マーケティングリサーチ
  • 1.ネットアンケートによるマーケティングリサーチの構造変化
  • 2.消費者のコミュニケーションの変化
  • 3.テクノロジーによりマーケティングリサーチがどう変わるか
  • 4.抜本的に変革が求められる、考え方の枠組みと組織のあり方

講師:野村総合研究所 グローバル戦略コンサルティング部 上席コンサルタント 兼
立命館大学大学院 経営管理研究科 教授 鳥山 正博

2010年2月19日開催セミナー
奥寺康彦が本気で伝える実践プログラム『プロフェッショナル!について』

いったいなぜ・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • 1.経営からのミッションが達成できないのか?
  • 2.上手く稼働するはずだった人事戦略がなぜ破綻するのか?
  • 3.どうして現場は実行できないのか?
  • 4.若手のみならずマネジメント層まで業績悪化を市場や環境のせいにしてしまうのか?

講師:株式会社イントゥワン 代表取締役 松田晋氏
講師:株式会社横浜フリエスポーツクラブ(横浜FC) 代表取締役会長 奥寺康彦氏

ページ上部へ
2009年12月7日開催セミナー
【緊急対策】 社員のメンタルは予防が可能(問題点と解決策)
  • 1.パフォーマンス低下のプロセス
  • 2.対応要因とストレス要因のプログラムメカニズムから好循環サイクル実現へ
  • 3.採用、配属の場面での人事戦略につなげるストレスマネジメントの活用
  • 4.あるべき姿の復職支援とは
  • 5.組織と従業員のパフォーマンスの向上に向けたストレスマネジメント
  • 6. メンタルヘルスからパフォーマンスが向上した事例

講師:株式会社イントゥワン 代表取締役 松田晋氏

2009年9月9日開催セミナー
[第1部]
採用担当者がおさえておくべき適性検査の三つのポイント(問題点と解決策)
  • 1.採用・就活動向と最近の新卒人材の特徴
  • 2.採用における様々な潜在リスクの広がり
  • 3.期待成果発揮度が高い人材とは?
  • 4.20歳代に増える「新型うつ」とは?
  • 5.受験者の適性検査対策、見栄や演出にどう対処すべきか

講師:株式会社マネジメントベース 代表取締役 本田宏文氏

[第2部]
新型うつ・メンタルヘルスの早期発見・早期対応を効果的に進める方法
  • 1.メンタルヘルスが与えるリスク、経済的な損失
  • 2.基本的なストレスの仕組みと心身への影響
  • 3.臨床医から見た『新型うつ』最近の動向
  • 4.早期発見・予防の重要性
  • 5.企業のメンタルヘルス管理における取り組みについて
       (定着までの4つのフェーズ)
  • 6.早期一次予防のポイント

講師:東京大学保健・健康推進本部 森屋淳子氏 (医学博士)
講師:株式会社マネジメントベース 代表取締役 本田宏文氏

ページ上部へ
2009年7月6日開催セミナー
~「ブランドを数値で測る。伝える。」~
  • 1.ブランドとはなにか?
  • 2.なぜブランドが大切なのか
  • 3.ブランドマネジメントの難しさ
  • 4.NRIの測定フレームワーク
  • 5.自動車におけるケーススタディ
  • 6.役に立つブランドマネジメントとは?

講師:野村総合研究所 グローバル戦略コンサルティング一部 上級コンサルタント 藤川 真一

2008年10月29日開催セミナー
マーケティング戦略のムダをなくして効果を最大化する
  • 1.シングルソース・データとは
  • 2.クロスメディアによる接触状況を丸裸にする
  • 3.購入意向DI分析でマーケティング戦略の効果を測定する
  • 4.クロスメディア・プレミアムはあるのか
  • 5.シングルソース・データでマーケティング戦略のムダを見つける
  • 6.ブラックボックス化しない「マーケティングROI」の測り方
  • 7.シングルソース・データをビジネスプロセスに組み込む
  • 8.まとめ -広告代理店と上手につきあうために氏

講師:野村総合研究所 サービス事業コンサルティング部 Insight Signal担当 上席コンサルタント 塩崎潤一

ページ上部へ
2008年9月26日開催セミナー
買いたい気持ちの作り方
  • 1.薄型テレビ購入状況について
  • 2.買いたい気持ちの変化を追跡
  • 3.購入に影響を与える要素を探る
  • 4.購入前後の生活変化
  • 5.テレビの価値
  • 6.まとめ

講師:野村総合研究所 IT事業推進部 主任コンサルタント 前田厚

2008年8月25日開催セミナー
「顧客はそこにいる!」
  • 1.ジオデモグラフィックス分析手法の概要
  • 2.「商品別×エリア別」の潜在ポテンシャルの推計
        ・金融商品の潜在ポテンシャルの推計
  • 3.住所付き販売データを用いた商品プロファイル分析
        ・コカコーラとコカコーラゼロの商品プロファイル分析
        ・健康志向にフィットしたヘルシア緑茶の商品プロファイル分析
  • 4.アンケート調査と結びつけた分析事例
        ・環境意識の高い消費者の地域分布 他

講師:野村総合研究所 経営ITイノベーションセンター上級コンサルタント 武井博一

ページ上部へ
2008年7月28日開催セミナー
「優遇サービスに関する金融マーケット調査」
  • 1.新生銀行のマーケットにおける課題
  • 2.新たな優遇サービスの独自性の追及
  • 3.新しい『新生プラチナサービス』のスタート
  • 4.実績と評価 [調査結果より]
  • 5.今後の展望と戦略

講師:株式会社新生銀行 マーケティング部 杉田美子氏

2008年6月25日開催セミナー
「選ばれるカード、使われるカード、生き残るカード」
  • 1.クレジットカード保有の状況
  • 2.加入の目的と理由
  • 3.サービス品質評価
  • 4.「使われるカード」の特徴
  • 5.カード(会社)に対するロイヤルティ
  • 6.財布の中で生き残るカードになるために

講師:野村総合研究所 IT事業推進部 上級コンサルタント 中村雅彦

ページ上部へ
2008年5月26日開催セミナー
「金融サービスの解約モデル」
  • 1.生命保険の解約(切替)実態
  • 2.生命保険を解約(切替)をする理由
  • 3.解約する人の特徴
  • 4.解約しない人の特徴
  • 5.まとめ

講師:野村総合研究所 IT事業推進部 副主任コンサルタント 栗原祐一郎

配布資料(抜粋版)はこちら
2008年4月25日開催セミナー
3大都市圏における金融資産の保有状況と金融機関の選択について
  • 1.金融資産の保有状況を現在と今後で比較
  • 2.ネット型金融機関の特徴
  • 3.株式と投資信託の保有者について
  • 4.最近の金融問題の影響
  • 5.まとめ

講師:野村総合研究所 IT事業推進部 主任コンサルタント 篠田悟

配布資料(抜粋版)はこちら
ページ上部へ
2008年3月25日開催セミナー
消費者心理にみる競合の正体
  • 1.金融商品選択プロセスと考慮集合
  • 2.考慮集合の構成からみる競合関係
  • 3.競合関係の背景としてのコーポレート・ブランドイメージ
  • 4.顧客セグメントと考慮集合
  • 5.顧客セグメントごとの競合関係とその意味づけ

講師:株式会社ニッセイ基礎研究所 生活研究部門 研究員 井上智紀氏

2008年2月25日開催セミナー
サーベイ調査に見る個人投資家の『特徴』と『変化』
  • 1.『ノムラ個人投資家サーベイ』とは
  • 2.『サーベイ』で捉える投資センチメントの変化
  • 3.株式取引の変化
  • 4.関心のある銘柄
  • 5.その他『サーベイ』から垣間見える個人投資家の「気持ち」

講師:野村證券株式会社金融経済研究所 投資調査部シニアストラテジスト 西山賢吾氏

ページ上部へ
2008年1月23日開催セミナー
ネットリサーチを活用したテキストマイニング分析事例のご紹介

-最近のテキストマイニングのトレンドと調査票のポイント-

  • 1.テキストマイニングとは?
  • 2.最近のテキストマイニングのトレンド
  • 3.ネットリサーチを意識した調査票設計のポイント
  • 4.テキストマイニング分析のポイント
  • 5.まとめ

講師:野村総合研究所 ビジネスインテリジェンス事業部
マーケティングソリューショングループ 神田晴彦

配布資料(抜粋版)はこちら
2007年12月17日開催セミナー
「顧客ロイヤルティの検証/商品コンセプトの見える化」
  • 1.顧客ロイヤルティの検証~縦断的なデータ収集からの分析
  • 2.商品コンセプトの捉え方
  • 3.ネットリサーチを用いたコンジョイント分析の手法
  • 4.CBCを用いた分析例(携帯電話)
  • 5.まとめ

講師:株式会社ネットワーク プロジェクトリーダー 川西真理氏
講師:株式会社野村総合研究所 主任コンサルタント 前田厚

配布資料(抜粋版)はこちら
ページ上部へ
2007年11月19日開催セミナー
「金融業におけるサービスマーケティングと人材マネジメント」
  • 1.サービス・マーケティングとは
  • 2.サービス・マーケティングにおける人材の重要性
  • 3.ロイヤルティ・プロフィット・チェーンー郵送調査結果から
  • 4.顧客接点の従業員のモチベーションーWEB調査結果から
  • 5.まとめ

講師:株式会社マーケティング・エクセレンス マネージング・ディレクター 同志社大学大学院 ビジネス研究科 准教授 戸谷圭子氏

2007年10月17日開催セミナー
「顧客購買行動を『見える化』する!」
 ~共分散構造分析によるアプローチ~
  • 1.購買行動分析の問題点
  • 2.共分散構造分析とは
  • 3.共分散構造分析を用いた分析例(デジカメ)
  • 4.設問設計と分析のコツ
  • 5.適用分野と今後の発展

講師:野村総合研究所 上級コンサルタント 中村雅彦
講師:株式会社ネットワーク 中植弘満氏

配布資料(抜粋版)はこちら
ページ上部へ
2007年9月5日開催セミナー
「言葉(テキストデータ)によるブランド評価」
  • 1.言葉で明らかにできるブランド評価とは何か
  • 2.ブランド評価のための連想調査
  • 3.テキストデータ分析のための基本処理
  • 4.連想データによるブランド評価分析
  • 5.自由回答と選択肢回答の併用
  • 6.連想データによるブランドポジショニングマップのポイント

講師:多摩大学経営情報学部 准教授 豊田裕貴氏

2007年7月12日開催セミナー
「入門 顧客満足調査
 ~ご自分で顧客満足調査に取り組みたいと考えていらっしゃる方へ~」
  • 1.顧客満足経営の実態 ~ 顧客満足と企業業績の相関関係
  • 2.顧客満足調査の実際 ~ 何をもって顧客の満足とするのか
  • 3.調査票の作り方 ~ どのような質問項目を設けたらよいのか
  • 4.調査と分析の方法 ~ ネット調査の有効性と分析手法について
  • 5.報告書の作り方

講師:高知工科大学 教授 若木宏一氏

配布資料(抜粋版)はこちら
ページ上部へ
2007年6月19日開催セミナー
「顧客ロイヤルティの構造 ~顧客満足を超えて~」
  • 1.顧客ロイヤルティとは
  • 2.顧客満足とロイヤルティの関係
  • 3.調査と分析の方法
  • 4.顧客ロイヤルティの構造
  • 5.ロイヤルティ別の打ち手仮説

講師:野村総合研究所 IT事業推進部 上級コンサルタント 中村雅彦

配布資料(抜粋版)はこちら
2007年3月7日開催セミナー
「ペットの家計消費についての調査」

講師:野村総合研究所 社会システムコンサルティング部長 稲見浩之

ページ上部へ
2007年1月17日開催セミナー
「顧客満足度調査の問題点を探る ~顧客満足度はなぜ業績と連動しないのか~」
  • 1.問題の所在
  • 2.顧客満足経営の問題点
  • 3.顧客満足度測定法の技術的問題点
  • 4.消費者行動研究と顧客満足
  • 5.顧客満足に関する仮説構築
  • 6.仮説検証
  • 7.まとめと提言

講師:野村総合研究所コンサルタント 若木宏一

配布資料(抜粋版)はこちら
2006年12月6日開催セミナー
「ネットリサーチの有効活用~消費者行動の視点から~」
  • 1.ネットリサーチと今までのリサーチの比較
  • 2.消費者の知識の研究
  • 3.態度構成軸の発見
  • 4.トラッキングデータの活用
  • 5.まとめと発展方向

講師:明治学院大学経済学部 教授 清水聰氏

ページ上部へ
2006年11月8日開催セミナー
生活者が温泉に求めるものは何?生活者が求める「ホンモノ」の温泉とは?
 ~インターネットリサーチTrueNaviによる自主調査結果から~
  • 1.温泉資源を取り巻く現状
  • 2.生活者が温泉に求めるもの
  • 3.「お湯」に対する生活者の意識
  • 4.「ホンモノ」の温泉による21世紀型の「湯浴み」とは

講師:野村総合研究所 主任コンサルタント 中谷幸太郎

配布資料(抜粋版)はこちら
2006年10月3日開催セミナー
事例で解説する「ネットリサーチにおける自由回答設問の活用法」
  • 1.どのような場合に自由回答設問が有効か
  • 2.自由回答をどのように分析するか
  • 3.一歩進んだ利用方法
  • 4.ネット・リサーチTrueNaviのご案内

講師:野村総合研究所 IT事業推進部 上級コンサルタント 中村雅彦

ページ上部へ
2006年9月6日開催セミナー
「再点検!損害サービスは顧客志向か?」
  • 1.金融機関に浸透する顧客志向サービス
  • 2.損害サービスに対する顧客の評価
        ~自動車事故対応に関するアンケート調査2006より~
  • 3.顧客起点での損害サービスの点検ポイント
  • 4.NRIのネットリサーチ“TrueNavi”の紹介

講師:野村総合研究所 金融コンサルティング部 久保田・松尾

2006年9月4日開催セミナー
ブランドポジショニングマップの読み方と他手法との組み合わせ
  • 1.主なポジショニングマップの種類と必要な調査データ
  • 2.ポジショニングマップの読み方(誤用の回避を中心に)
  • 3.他手法との組み合わせ:クラスター分析と組み合わせる
  • 4.他手法との組み合わせ:回帰分析と組み合わせる(選好回帰)

講師:多摩大学経営情報学部 准教授 豊田裕貴氏

ページ上部へ
2006年8月2日開催セミナー
顧客満足経営は企業業績を向上させているのか
 ~インターネットリサーチTrueNaviの結果から~
  • 1.顧客満足経営をめぐる問題点
  • 2.検証1「企業の顧客満足経営についての取組実態」
  • 3.検証2「CS調査の実効性」
  • 4.検証3「顧客満足経営は企業業績を向上させているか」
  • 5.TrueNavi「CS調査パッケージ」サービスのご案内

講師:野村総合研究所 IT事業推進部 学術博士 上級コンサルタント 若木宏一

配布資料(抜粋版)はこちら
2006年7月5日開催セミナー
(ビギナーズ向け)ネット調査による潜在マーケット像の探索とその分析方法

~事例研究「スポーツ観戦の潜在市場に関する調査」より~

  • 1.多変量解析を使わなくてもここまで分かる(クロス分析)
  • 2.多変量解析の使い分け(目的に応じた分析手法の事例)
  • 3.自由記入を無駄にしない(テキストマイニング)
  • 4.ネット・リサーチTrueNaviのご案内

講師:野村総合研究所 IT事業推進部 主任コンサルタント 中谷幸太郎

配布資料(抜粋版)はこちら
ページ上部へ
2006年6月5日開催セミナー
ブランドポジショニングマップのための調査と分析
  • 1.ポジショニングマップの考え方
  • 2.ポジショニングマップに必要なデータ
  • 3.ブランド×イメージのデータからマップを作成する
  • 4.ブランド×回答者×イメージのデータからマップを作成する
  • 5.因子分析と主成分分析

講師:多摩大学経営情報学部 准教授 豊田裕貴氏

2006年5月24日開催セミナー
(保険業界向け)  変わる! 生命保険の買い方
  • 1.金融ビジネス関連のNRIリサーチ・コンサルティングとは
  • 2.顧客"シンカ"にみるチャネル革新仮説 ~生命保険の場合~
  • 3.顧客シンカの検証 ~顧客アンケート2006より~
  • 4.ネット・リサーチTrueNaviのご案内

講師:野村総合研究所 金融コンサルティング部 上級コンサルタント 久保田陽子 他

ページ上部へ
2006年5月10日開催セミナー
(初級者向け)ネット調査における設問の作り方と分析方法
  • 1.ネット調査の仕組みと特徴
  • 2.正しい回答を得るために
  • 3.聞き方で変わる分析方法
  • 4.データ集計のTips
  • 5.ネット・リサーチTrueNaviのご案内

講師:野村総合研究所 IT事業推進部 上級コンサルタント 中村雅彦

配布資料(抜粋版)はこちら
2006年4月5日開催セミナー
ネット調査による顧客満足度調査の実務 ~CRM編~
  • 1.CRMとは何か
  • 2.顧客満足度調査とCRM
  • 3.顧客データの集め方
  • 4.ロイヤル顧客と離反顧客の判別法
  • 5.ネット・リサーチTrueNaviのご案内

講師:野村総合研究所 IT事業推進部 学術博士 上級コンサルタント 若木宏一

配布資料(抜粋版)はこちら
ページ上部へ
2006年3月8日開催セミナー
多変量解析によるアンケート分析と設問の作り方
  • 1.多変量解析の考え方
  • 2.調査内容による分析法の事例
  • 3.多変量解析を用いる際の留意点

講師:野村総合研究所 IT事業推進部 上級コンサルタント 中村雅彦

2006年2月6日開催セミナー
ネット調査活用・自由回答によるブランド評価分析の方法と事例
  • 1.ブランド評価分析と自由連想調査について
  • 2.効果的な自由回答設問の作り方とその分析1:定義法の活用
  • 3.効果的な自由回答設問の作り方とその分析2:PINS測定法の活用
  • 4.時系列調査によるブランド評価  など

講師:多摩大学経営情報学部 准教授 豊田裕貴氏

ページ上部へ
2006年1月18日開催セミナー
・事例で解説する「ネットリサーチにおけるテキストマイニング活用法」 パート2

講師:野村総合研究所 IT事業推進部 上級コンサルタント 中村雅彦

2005年12月19日開催セミナー
・ネット調査による顧客満足度調査の実務 ~実践編~

講師:野村総合研究所 IT事業推進部 学術博士 上級コンサルタント 若木宏一

ページ上部へ
2005年11月9日開催セミナー
・事例で解説する「ネットリサーチにおけるテキストマイニング活用法」

講師:野村総合研究所 IT事業推進部 上級コンサルタント 中村雅彦

2005年10月5日開催セミナー
・ネット調査による顧客満足度調査の実務

講師:野村総合研究所 IT事業推進部 学術博士 上級コンサルタント 若木宏一

ページ上部へ
2005年9月7日開催セミナー
・多変量解析によるアンケート分析と設問の作り方

講師:野村総合研究所 IT事業推進部 上級コンサルタント 中村雅彦

2005年8月4日開催セミナー
・経営の意思決定リスクを低減するトラッキング調査

講師:野村総合研究所 IT事業推進部 上級コンサルタント 中村雅彦

ページ上部へ
2005年7月7日開催セミナー
  • ・売上予測や広告の効果測定に役立つ調査手法
  • ・離反危険顧客の予測法
  • ・本音を聞き出す上手な顧客満足度調査の方法
  • ・他社商品と自社商品のポジショニング判別法 など

講師:野村総合研究所 IT事業推進部 学術博士 上級コンサルタント 若木宏一

2005年6月2日開催セミナー
  • ・マーケティングリサーチとネットリサーチの代表性
  • ・ネットリサーチの仕組みを知る
  • ・ネットリサーチを企画・設計する
  • ・設問を作る
  • ・集計・分析計画を立てる など

講師:野村総合研究所 IT事業推進部 上級コンサルタント 中村雅彦

ページ上部へ
ページ上部へ